岡山マラソンの後の筋肉疲労によるむくみ解消☆はIPSEにお任せ下さい(^_-)-☆

今日は岡山マラソンですね~、天気もいい感じで、

なんと千鳥の大悟もゲストランナーで来ているという、、、

個人的にはとっても、、、、う、、、羨ましい。

駅周辺や市内南方面が賑やかな中、

マイカーを控えるコマーシャルがでていたからか市内西方面は午前中はとっても静かでした。。。

イプセのお客様でも、岡山マラソンに出場される方が多く、本当に応援に沿道に出たいぐらい(^^)

そこで!!

イプセも何か応援しようと。

何ができるかというと、、、そんなマラソンランナーさんたちのカラダの疲れを癒せるのは、

やっぱりメデイセル。

マラソンのような激しい運動によって筋肉が酷使され疲労してしまうと、

筋肉は「乳酸」という疲労物質を出してしまいます。

筋肉に乳酸が溜まると、筋肉が硬くなってこわばり、血管を圧縮してしまい、

その結果として血行不良が起こります。

血行不良が起こると、細胞内から排出された老廃物は血液によって回収されにくくなりますから、

それによって足のむくみが生じることになります。

定期的に10キロ、20キロを走り込んでいる人や、ハーフマラソンやフルマラソンを完走するくらいの、

走ることに真剣に取り組んでいる人(特に女性の方)に、このようなむくみの症状が多く見られます。

そこでっ!!! メデイセルなのです。

 

筋膜の癒着を緩める専用治療機器「メディセル」を使用したメディセル療法では、
筋膜の癒着を剥がし血液やリンパ液の循環を良くすることで、むくみや関節の歪みが改善!!!

 

メディセル療法は、不快な症状に悩んでいる方やオーバーユースによる可動域制限で悩む

スポーツ選手の問題を解決しており、数多くの症例実績もあるもの。

 

また、学術発表、症例実績報告会を定期的に行い、医療学術的にも認められています。

 

イプセには、そのメデイセルの認定メディセリストが在籍しています。

 

スクリーニングテストという全身の筋肉や姿勢のチェックをし、
お悩みやコリの度合いを聞きながら、丁寧に施術していきます。

 

そこで・・・・

 

11月限定☆メデイセル施術何度来店されても1回60分 ¥5,400(通常¥9,180)

 
*ただし密室施術なため、女性限定とさせていただきます。
また、このブログを読んだとお伝えくださいね♪

 

 

 

マラソンは言うまでもありませんが、ランニングでも少し長い距離を走るとなると、

タンパク質やミネラル、ビタミンはそれなりに消費されることになります。

 

ランナーにとって炭水化物が必須の栄養素ということは、

みなさんもよくご存知だとは思いますが、

炭水化物はエネルギーを生み出すのにはなくてはならない栄養素ですが、

タンパク質は、筋肉や血液、内臓などを作るのになくてはならない栄養素なのです。

 

長い距離を走ったあとなどに筋肉痛に見舞われることがありますが、

これは、走ることによって筋肉細胞が破壊されたからに他なりません。

 

けれどこのトレーニング(身体の鍛錬)による肉体の破壊は、

疾患などによる身体の破壊とは違って、「破壊→修復」を繰り返すことによって、

その部分は着実に強化されていくのです。

 

そしてその修復に使われているのがタンパク質というわけです。

 

けれど、女性の方によく見られる、ダイエットを目的としたジョギングやランニングの場合、

定期的に継続して行うジョギングやランニングでタンパク質は消費されるのですが、

ダイエットが目的であるため、普段の食事でもタンパク質の摂取がおろそかになって

身体からタンパク質が不足してしまうと、トレーニングによって破壊された細胞の修復には、

身体中に蓄えられたタンパク質を総動員しなければならなくなりますので、

それがむくみを誘発させてしまう要因となってしまうのです。

 

マラソンや運動の後は、メデイセルがとってもお勧めですが、

良質な睡眠や、ゆったり湯船につかって芯から体を温めるのも、

成長ホルモン・再生ホルモンの活性化への美と健康の為の大切な習慣ですので、

お忘れなく(^_-)-☆

 

予約はこちら⇓
ネット予約24時間受付中!

 

メデイセルのみのメニューの予約はこの文字をクリック