髪はほぼ顔。

本日は節分。明日は立春ですね。
新しい年のはじまり。
最新号のGLOW見て、このページを見つけました。


先日セミナー講演聞き、
また懇親会で立食をご一緒させていただいた
twiggyの松浦さんの言葉も、
美容師の教科書とも言える
さとゆみさんの著書の一説も。。。。。

「45歳から髪はほぼ顔」

確かに、髪に関するエイジングにおいて、
男性ホルモンのバランスが変わるのは35歳、
女性ホルモンのバランスは45歳と、
私は色んな美容の学びからそう思えます。

「髪は血余」

以前のblogでも話した通り、

中医学(中国漢方)では、
髪は「血の余り」と考えられています。

血が十分にあって体内をスムーズに巡っていれば、
髪を健康に保つことができるということ。

また、髪は「腎の華(じんのはな)」ともいわれ、
生命エネルギーの源である腎の「精」が充実していれば、
丈夫な髪が育つと考えられています。

美容室では髪と頭皮でしょ?

スタイルデザインでしょ?

って思われるかもしれませんが、

それは上っ面のことで、

髪のトラブルは頭皮や毛髪だけの問題ではなく、
体内の健康状態と密接な関係がある、
と、私は思います(^^)♪

 

だからこそ、イプセでは、
ヘッドスパやインナービューティーも
重要視しています。

もう。

実は先日、いそいそのblogにあったとおり、

私先日お誕生日を迎えまして。。。。

まゆみアンレトリバァーのお祝いスピーチ後に、

皆にお祝いいただきました。

ホントにエンターテイメントな若手に圧巻です(笑)。。。。

。。。。と、話は戻すと、そんな私に、

以下のGLOWの内容はリアルに節分、

感じずにはいられませんでした(笑)

さて、明日からは45歳な立春。

気を引き締めて行きますかね。。。。

*******************************************************
ここからが、大人の本番!

45才。服も美容も、変わり目です!
 
45才からは、“ポジティブエイジング”美容
 これからは“自分らしくどうエイジングしていきたいか?”が大切です

45才から「髪はほぼ顔です」
 ずっと笑顔でいるために「歯」を見直してみる

45才から必要なのは「美しい姿勢」と「筋肉」だった

**************************************************

GLOW最新号、アラフォー女性必見です(^_-)☆