男性の顔分析、骨格診断、パーソナルカラーは重要!

AIによる美joyon診断(顔分析、骨格診断、パーソナルカラー診断)が色んなメディアで取り上げられましたが、

この診断、イベントだけでなく、イプセでもしていただけるので、お気軽にスタッフまで、お問い合わせ下さいね♪

さて。

タイトルの男性の美joyon診断ですが。

女性同様、男性にももちろん、顔分析、骨格診断、パーソナルカラー診断は採用されますし、

男性は特にビジネスシーンでの第一印象は、とても大切ですよね。

よく「メラビアンの法則」といって、第一印象は見た目が9割とも言われています。

なので、私服ももちろんカッコいい方が良いけど、

男性のスーツ選びはとても重要ではないかと思います。

そこで、モデルさんにお願いして、AIによる美joyon診断(顔分析、骨格診断、パーソナルカラー診断)を体験してもらい、

実際、診断結果から似合うもの、逆にどちらかというと、似合わないものを着用してbeforeafterに協力してもらいました。。。。(ホントにありがとう。。。。)

ということで、30秒の動画からAIが骨格と顔パーツ配置を捉えて、診断結果が

じゃん。

顔パーツ配置からというと、モデルN君は第一印象【フレッシュ】、爽やかなイメージを与えます。

そして骨格タイプは【モデルタイプ】、骨組みがしっかりしてあり、関節が目立つタイプ。

芸能人で言うと、江口洋介さん、豊川悦司さん、等。

パーソナルカラーは瞳が明るく、黒目と茶色目のコントラストがあり、尚且つコーヒー牛乳のような色、summer夏タイプでした。

 

ということで、

顔分析がフレッシュなので、ヘアスタイルも動きを付けて、骨格タイプがモデルタイプなので、ラフなカールを。

ビジネスシーンでのスーツは、骨格タイプがモデルタイプなので、アメリカンタイプ。

ブランドで言うと例えば、トムフォード、ブルックスブラザーズ、カルバン・クライン等。

また、パーソナルカラーがsummer夏なので、少し暗すぎない優しい色合いで、かつグレイイッシュなものを。

じゃん。爽やかですねー✨

いい感じ。

そして、申し訳ないのですが、どちらかというと似合わないものでコーディネート。

顔分析、骨格タイプとは裏腹に、カチッとした、鋭角ラインが所々に出てくる、ブリティッシュタイプのスーツ(俳優タイプが似合う)を。

そして、ヘアスタイルもストレートにして、

パーソナルカラーもwinter冬タイプの色(同じブルーベースなので、ベストではないけど、悪くはない)を選びました。

じゃん。

カッコいいなは間違いないけど。。。。

上の方より、顔映りや、スタイルの良さはうまく表現出来ず、

第一印象は上のタイプに合わせた方が、良いですよね。。。。。

さて。

いかがでしょうか?

自分を知って、魅力を引き出すことの大切さ。

イプセではもちろん、ヘアスタイル、ヘアカラー、パーマ、ヘアセット、等、

きちんと似合わせ技術を提供していますが、

お家でのお洋服選びに、ひとつ知っ得情報ですよね(*´・ω・`)b★

似合うを知って、なりたいイメージに寄せていく。

ヘアスタイルひとつ、眉毛ひとつでも印象は変わります。

是非ご相談ください♪