バックシャン。サイドコンシャス。

今年良く聞くフレーズ「バックシャン」ってご存知ですか?

後ろ・背中(背部)といった意味の英語の【back(バック)】に

美しいという意味のドイツ語【schoen(シャン)英語表記】【schon(シェーン)独語表記】を続けたもので、

意味は「後ろ姿が美しい女性」です。

 

最近では後ろのカットの可愛いトップスが多く、

深いカットになってたり、リボンがついてたり、フリルだったりと、

この夏、熱いファッションアイテムです。

 

(https://images.4meee.com/files/article/526932/large_526932_2.jpg?22120400)

美容室におけるカットやヘアアレンジも同じで、

自分では自分を前から見ることが多いですが、

他人からは横から、後ろからの方が、見られることは多いので、

横や後ろのシルエットはすごく大切になってきます。

本日はお仕事で東京へ。美容業界の方なので、流行もつかんで、

大人シニヨン。ルーズなんだけど、綺麗め。

やっぱり。サイドシルエットは大切。

緩めのふんわりシルエット、でもサイドは綺麗に。

そしてやっぱりこの眉尻具合が、エレガントなんです(^^)

そしてボブ。

モードエレガントなイメージで。

ヘアカラーはブルーシルバーで、

色の濃淡と明るさの明暗つけて。

 

サイドコンシャス。

そしてバックシャン。

この夏、ちょっとこだわってみては???