ダイエットの間違い………@うちのboss

最近流行りのDNA検査@ダイエット&美容。オーナーの結果が、やって来ました………。

まずはじゃんっ☆★ダイエット代謝のDNA結果☆★

DNA検査 肥満

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上が元々持ってる遺伝子のリスクで、下が生活習慣のリスクです。わかりやすく言うと、上が元々のオーナーの体質で、下が生活習慣病的なことですね。

 

まずは体質的に言うと『脂質リスク』があり……つまり、オーナーは人より、元々体質的に脂が体に溜まり易く………

例えば、唐揚げを夜4つ食べたとします。

普通の人なら唐揚げを1つ分が、脂肪として体について、残りは消化して排泄するのですが、オーナーの場合は3つ分の脂肪がついて、1つしか消化して排泄しないという、体の仕組みになるのです。

 

また、糖質リスクは無いため、炭水化物を食べたとはいえ、麦酒を飲んだからとはいえ、太らない………いわゆる、炭水化物抜きダイエットはあまり意味のない体質ということなのですね………(´・ω・`)

 

これまで数年、パンとご飯をなるべく食べず、おかずを多目に摂取していたのですが、それは全くの逆だったというわけなのです………(´・ω・`)オーノー☆★

 

もう1つは『エネルギー代謝リスク』があり、コノタイプはエネルギー代謝、、カロリー消化が人よりしやすく、筋肉がつきにくい、また、一度太ると筋肉がつきにくいため、なかなか痩せないという………結構厄介なタイプなんです………(´・ω・`)

 

生活習慣を気を付ける………この場合脂質リスクがあるので脂ものを気を付ければ基本太らないタイプなんですが、………炭水化物を抜き、おかず、唐揚げ、ポテトを食べていた、オーナー………こりゃ全くの逆になるんですね………。

 

oldlady

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実とは厳しい………それから、下の生活習慣を読みときますと、糖質リスクは多分、麦酒ですかね(笑)。でも、遺伝子的には大丈夫ですから、飲み過ぎ注意ということで、オーナーの場合はビールで太るのではなく、あてにする唐揚げポテトで太る訳なんですね。………逆に遺伝子に糖質リスクがある方はビールで太り、おかずは関係ないということになるんですね。

 

ということで、オーナーの総合的なリスクはこうなります。

DNA検査 ダイエット

 

 

DSC_0519DSC_0517

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでオーナーの運動の仕方と東大の先生からの病気予防のアドバイスが。最近ウォーキングしてたオーナー、やっぱり自転車に変えよう………(笑)と、思い直したこの頃のDNA結果でした!!!

皆様も本気で痩せたい方!!!健康管理をみなおしたいかた!

DNAオススメです☆★詳しくはスタッフまでッッ!!(*゜ー゜)a