医師開発メソッドの静脈マッサージ☆でGWまったりしませんか?

GWいかがお過ごしでしょうか?

イプセは通常営業しております。

日頃のお疲れを取る、または癒しの時間、また女子力↑お手入れに、イプセの医師開発のスパはいかがですか?

headspa (1)

イプセのスパは津田女医が開発した静脈マッサージを活用しています。

津田攝子式静脈マッサージ(※以下、静脈マッサージ)は、佐賀県の美容皮膚科・美容整形外科の津田クリニックで副院長務める皮膚科医の津田攝子先生が医学的な根拠を元に考案したマッサージです。

IMG_20150504_094202

一般的にむくみの原因は水分の取りすぎ、塩分の摂りすぎ、長時間の立ち仕事などによる水分の循環不良などと言われています。

これを医学的に説明すると、リンパや静脈の働きが鈍くなり、体の中で不要となった余分な水分が、体内の組織などに溜まった状態のことを言うそうです。

今まで、顔のむくみを解消するには、リンパマッサージをすると効果がある、といわれていきたので、リンパ中心の美顔マッサージが主流でしたよね。

確かに、これも間違いではないと思うのです。

でも、津田先生の説明を聞いていて、目からウロコ・・・寝耳に水・・・という感じでした。

というのも、リンパと静脈がむくみの原因となる余分水分を運ぶ料を比較すると、圧倒的に静脈のほうが多いそうです。

その比率は静脈が10に対し、リンパはわずか1。

言われてみればそうですよね。太さも全然違いますから。

結論から言うと、静脈の流れをスムーズに促進させることで顔に滞った余分な水分・老廃物を排出し、さらに肌のたるみを防ぎハリをアップさせる成分“コラーゲン”や乾燥の原因となる水分を肌に届ける働きもスムーズに行うことができるようになるというわけです。

t02200187_0800068112815321090

イプセは津田先生の、元で学び、正しい知識を持ち、正しい技術者であるという、認定証書を頂いています。

また、体質別で色んな漢方やトリートメントをミックスさせて、行ってますので、あなたに合ったスパを選んでいただけます‼

GW後半になりますが、お時間あったらゆっくりしにお越しくださいね☆