ボヘミアンラプソディー

クイーン、フレディの伝記映画の「ボヘミアンラプソディー」、お休みに観ました(^^)

周りがいい!いい!っては言ってたんだけれども、

正直、クイーンは私の世代よりは少し前で、

再来週公開の、ガガ様の「A Star Is Born」の方が気になっていたんですが、

休みの朝、ノンストップで特集をしており、

クイーンは実は日本のブレイクがきっかけで、全世界に広まった、

とか、

日本が大好きで、プライベートもよく来ており、

自宅には庭師を呼んで、日本庭園を作らせ、また、家には、

日本のインテリアや骨董を、かき集めていた。

なんて、ことを聞いて、ちょっと興味を持ったのです。

 歌はよく知ってるけど、あまりフレディをよく知らず、

ただ、

映画が始まってからは釘付けになり、

最後にはどんどん引き込まれて、涙がとまりませんでしたー。。。

歌の力って、すごいですねー。

洋楽はよく聞きますが、正直、歌詞とかはよく知らず、

映画を観てから、やっぱりねー、買っちゃいました。

サントラ。

車で家で、ヘビーローテでかかっています。

ついでに復習で、ガガ様の映画のサントラ版も買いましたー(笑)

ガガ様の映画は、21日(金)から。これも楽しみ❤️

 

クイーンのボーカル、フレディは、ゲイ、ってのは有名。

その葛藤と、こだわりと、生きざま、それがそのまま、

歌となり、歌詞となり、パッション、パフォーマンスになってるんですねー。

素晴らしい生きざまと、クイーンの音楽スタイルに鳥肌がたちました。

 

のあとは、ヨガ前飯。

雑穀を練り込んだ麦とろたっぷりのヘルシーで栄養価たっぷりのお蕎麦を食し、

ホットヨガで私のお休みはうるおいましたー。

 

フレディは1991年エイズで亡くなっていますが、

病魔に教われ、体が蝕まれ、声もまともに出ない状態で、

奇跡の歌声とパフォーマンスを放った、

その最後に出演したチャリティーライブの「ラブエイド」のシーンに感銘受けて、

帰ってから、本物のラブエイドに出演しているフレディを観て、

またまた涙する夜でした(笑)。。。

 

これは、ホントに観て欲しい作品です。

クイーンを知らない世代にも、きっと、響くはずです(^_-)☆